*All archives* |  *Admin*

2017/03
<<05  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  07>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
お買いもの同行
カラーセラピスト由花yoshikoです

今日は、お買い物同行に行ってきました。
知り合いのお嬢ちゃま、14歳☆のお洋服選び

事前にお写真を拝見できなかったので
お好みのお店のHPをチェックして準備。

知り合い(お母様)とお譲ちゃまと合流、初顔合わせ
ご本人と雑談のようなお話しをしながら、デザインの好みを聞いていきます。

お嬢ちゃま、
トーナルカラーで「ダーク・ミューテッド」タイプ
色素が強いお顔立ち 
まだ14歳、素直な印象 化粧気なし

なので、素顔の素敵さを生かしたカラーコーディネイトをさせて頂きました。

お店は、お二人が先に5件程選んでくださっていたので
まずはお譲さんに、似合うカラーから 好みのデザイン
コーディネート

14歳 可愛い☆素直~
しっかりお洋服の好みはお持ちなので、尊重しつつ 
可愛く素敵にコーディネイトさせて頂きました。

お嬢ちゃま
これ好き!
が決めてですね

いくら似合っていても 嫌いなお洋服は由花yoshikoはオススメしません。
気持ちが元気になるお洋服の方がオススメですもん☆

お母様 たくさん 購入してしまいましたね~
帰りに
私も娘も大満足って言って頂けて。。。嬉しいかぎりです

こちらこそありがとうございました。
緑の浮羽へ
カラーセラピスト由花yoshikoです

リラックスモードを求め
浮羽へ

お昼は「cafe たねの隣り」
窓の外の緑を眺めながら。。。
ゆったりランチ

ここには
カフェ
展示室
雑貨屋さん
和菓子屋さん
が、点々と併設




健康的なランチを戴き
ただただ、ぼ~~~っと緑を眺めてのんびりした後は
ランチのデザートについていた 
豆たん(一見最中、中はキャラメルとアーモンドが香ばしい美味しい和菓子)を買いに

和菓子 葡萄家 へ

店先に飾られた
紫陽花の咲く風情 綺麗な色 緑の葉 猫の置物と調和して素敵な空間

心地よく由花yoshikoの目に留まった 紫陽花の色

緑と紫
由花yoshikoは 調和とインスピレーション 物事の始まり
が、心の奥に潜んでいるようです(*^-^*)

浮羽で一息ついて、エネルギーチャージしました
気になる。。。
カラーセラピスト由花yoshikoです

今季、由花yoshikoが気になるカラーは

白 と 青

白は、この春トレンドカラーとして
白×白のコーディネイトもよく紹介されていますね
由花yoshjikoも注目のカラーです

青 特に鮮やかなロイヤルブルーが気になります

由花yoshiko 今季のカラーのテーマは

「すがすがしさ」☆

セラピーのカラーとしては
青は 海のように広く深く包み込む優しさ 冷静な判断 右脳の色

色々な出来事が起きていますね
まっさらな自分 を見つめ直し 冷静に判断し 心ある日常を過ごす

白のトレンドカラーを取り入れ
自分の素敵なリセットボタンを押して
4月の節目 楽しい期変わりを楽しんで頂きたいです


初めて訪問した花畑の「ベーカリータツヤ」
こちらも白壁にシンプルな木製のドア いい感じ♪

ハード系のパンがおススメでした

14276213200.png 14276171110.png



赤いお皿
カラーセラピスト由花yoshikoです

今日は久しぶりに
美味しいイタリアンを戴ける
「ラ ルカンダ」
あったかい接客も素敵

テーブルセッティングのアンダープレートに
素敵な赤いお皿が使われています



この上にパスタやメインの
白いお皿 とっても映えます

そして白いお皿の上に
今日のメインの糸島豚と野菜のソテー
見た目で愛でて
味わう
美味しいなぁ☆



トマトの赤とブロッコリーの緑 補色の関係で
食欲を増進させる働きがあります

もともと、赤いお皿 暖色系で食欲を増し
胃腸を活性化させるので

赤いお皿 は、その意味でも大正解です☆ね

素敵なランチをありがとうございました

あっ、由花yoshikoも食べている時は
食事を楽しんで
カラーのことは…
食後にゆっくり納得しています 笑

街並み
カラーセラピスト由花です

ちょっと遠出をして大好きなパン屋さん巡り
うきは へ

「ぱんのもっか」に到着

雰囲気のよい店内
ハード系からデニッシュ系まで揃ってオススメ♪

そして、ランチ
お酢を使った料理のビネガーカフェへ
店内はパステルブルー
可愛いらしい店内です



ブルーのお部屋は
この寒さでなかなか慣れないものですが
膝掛けや追加クッションなど置いてあり
心遣いが素敵でした

カラーは大切だけど全てではありません
それを手助け、補うことはできる
カラーと心遣いが相互補完して
素敵な使い方ですね

そして、うきはの街並み

少し路地を入ると
じんわりと雰囲気のある街並み
店舗、お店の方の温かい対応
統一感のある懐かしさ

また行きたいって思わせてくれます

最後に寄った「蛭子町珈琲店」
おばあちゃまが
おしゃれに珈琲とトーストを楽しんでいらっしゃいました

いつもと違う空間、場所には
新しい感情 感覚 教え 素敵なプレゼントが
たくさんです

これが皆さんを元気にしたい
由花yoshikoの心の引き出しになってくれます

感謝
プロフィール

由花 yoshiko

Author:由花 yoshiko
☆カラーセラピー 
オーラ・ライト社本部
認定セラピスト

☆カラーコンサルティング
トーナルカラーシステム
認定カラーアナリスト

☆ビジネス実務マナー1級
☆メンタルヘルスマネジメントⅡ種
☆心理カウンセラー

カラセラピー
あなた自身の素敵な自分探しを
カラーコンサルト
あなたを素敵に見せるカラーを

色彩セラピー
mimiedenミミエデン♪がお手伝い
一歩前に進みたくなる 
そんなセラピーサロンです


色彩 
四季折々の色 インテリアカラー 
食べ物の色 洋服の色

私たちは 日々 色 に囲まれて
過ごしています.。o○
そう カラーは
無数 無限の可能性を秘めています

そして・・・あなたの自身の色 
これも無限の可能性です


サロン:カラーリラクゼーションスペース tia ティア
福岡市中央区平尾浄水町1-22 #401

e-mail: mail@mimieden.com

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。